車輪の国、向日葵の少女

Pocket

車輪の国、向日葵の少女 通常版

ブランド あかべぇそふとつぅ
発売日 2005年11月25日
ジャンル ヒューマンドラマADV
原画 有葉
シナリオ るーすぼーい
音楽 Little Wing / 下地和彦 / Ebi / morrigan(WAVE) /
tiko-μ / 如日(UI-70)/ 片霧烈火 / まつ
ムービー 神月社

シナリオ

とにかく伏線の張り方がうますぎ!!!!
話も先が読めず浮き沈みも激しいので毎回びっくりされられました!
これは先の展開を知ってしまうとおもしろさが半減してしまうので、やろうと思っている人は決してネタバレ被爆しないように!!
シナリオはエピローグとエロの除き一本道。
ED回収がめんどかったしスカーレットみたいに完全なる一本道でも良かったんじゃないかな・・。
他は舞台が独特でしかも扱っているものも独特だし実にコメントしずらいので、下でちょろっと書きます。
テキストは癖もなく読みやすいが、勢いはすごくある!
どこかからの引用なのかかっこいいセリフが多くてしびれる!
いろいろネタが仕込まれてましたがわからないのもあった、時事ネタもあるからちょっとずれちゃったな。教養の差もあるか(笑
変人が多いからけっこう笑わしてもくれました。ていうか普通の人がいないような・・・
でも主人公は強くてかっこいいのでスカッとした!半分は変人だったけど・・

テキスト

グラフィック

原画は癖もなく万人向けの絵。イベント絵ではモーションブラー(静止画だけど)使ってて動きって言うか迫力が出てていいね♪
章の区切りのアイキャッチでラフ画を使ったのはイイね!
ラフの時点でもすごくうまいしむしろこの場所はラフ画のほうが合ってるし。
枚数はシナリオの長さを考えると普通。たまにカットインがあるからそれで少し増えるか。
カットインの使い方はうまかった!
戦闘や強い演出が欲しいとこに使われていて迫力が伝わってきた。
背景はまぁ普通かな、綺麗だけど綺麗すぎる感じ、CGのような綺麗さだね。3Dも使われてるし。

立ち絵

これはイベント絵と同じくらいの質の絵で実に良かった!上目遣いの立ち絵がくる!
差分は中身見れなかったから定かではないがプレイした分では多い印象はあったが、表情差分はもうちょっと欲しかった気もする。
服は話の都合上しかたないが、後日談的おまけで他の服装も出して欲しかったな。そこはFDの役目か・・

音楽

主題歌の「紅空恋歌」はマジで名曲だから聴いとけ!!!!
片霧烈火さんにWAVEのMorriganさんとどちらも大好きな人たちのタッグ!よくぞ組んでくれた!
これはゲームをやる前からずっとリピートして聞いてました♪
やってからはこっちはLittle Wingさんが作曲だが「そらの隙間」も好きになった!こっちもいい。
BGMはこれだってのはないけどまぁまぁ。
演出が盛り上がるときにかかる曲は好き、曲名わかんないけど。。。

操作性

スキップは速いし、終わらしてもバックログ残ってるし不便とは感じなかった。
最近バックログが生きたままなのが増えて嬉しいことだ。
セーブは150個もあって多くいいんだが、オートセーブはあれはセーブしたのをミラーしてるだけじゃないのか?このシステムはよくわからない。
ただエフェクトを飛ばせるように設定すればいいのかもしれないけど、EDが飛ばせなかったのがめんどかった。OPは飛ばせるのに・・

ムービー

今日の良さも相まって実にいい出来!!作品の雰囲気を十分に伝えてくれます!
初めて見たときは鳥肌立たった!!

以下ネタバレあり↓↓↓↓↓↓

キャラ別感想

三ツ廣 さち  CV:芹園みや

2章でのヒロイン。
前半はさちの自己中心的な行動やまなの献身的な努力も無駄にするいらいらする奴だったが、それも後半の改心したときの爽快感を出すためのものだったのか。
なにかと言い訳するし賢一に頼るしウザくてめんどくさい奴だったけど、まなが家を出て行くって行ったときに吹っ飛んだからね。まなはすごいね!人間としてマジ強いよ!
なんだかんだいってまなが家を出て行くとか絵が間に合わないとか予想外の展開が多くて飽きなかった。
EDのあとの賢一の主張どおり法月の仕掛けだと思っていたがマジで売られたのか・・・
でもエピローグでまながちゃんとした秘書になって帰ってきてたから、売られたといっても良心的な奴に売られたんだろうな。

大音 灯花  CV:紫華すみれ

3章でのヒロイン。
普通に京子をどうにかすれば終わると思ってたらBADEDにいっちゃった。
法月が誘導してたから怪しいとは思っていたが廃人になるとは。。。
自分の中にルールのない人間はか・・・10年以上言いなりで過ごしてきてルールがなくなりさらに罪悪感に苛まれ現実逃避したってとこか。
灯花は優柔不断で何も自分で決められず賢一に依存するし実にいらいらする。
京子さんも京子さんでいらいらする、無駄に長い話も相まって実に賢一と感情がシンクロできる。でもそれ自体も演出だったのかな。。。
実は京子さんていい人だったのかと思い直してきたら、実は火傷のあとは京子さんの仕業だったっていう新事実!!
とことんこっちの思考を裏切りますね。実の親のほうが悪い奴だとずっと思ってた。。。なんか被更生人は京子だったみたいだな。
結局賢一がどうこうするでなくて灯花の優しさだけで問題を解決したのか。
賢一成長物語みたいな面もあるからこれが正しいか。
灯花の甘えデレはどうにも肌に合わなかった。。。好きな人には悪いがウザく感じる。
それとは関係ないが磯野には京子さんゲットを頑張ってもらいたい!FDで結婚してたり(笑

日向 夏咲  CV:新城麻奈

4章でのヒロイン。
こういうおどおどしたキャラに新城麻奈さんの声はあってるな〜、元気系の声もやるしぴったりじゃん!
裏切った話か・・確かに良くはないがしょうがないとも言える。
軍隊が来たのは銃声がした時点で洞窟の人たちに知れているからいいが、磯野とさちのことは無理か。やっぱ罪があるな。
過去でうすうす感じてはいたが予想通りいじめられたな。
しかも夏咲が原因で。いじめは予想通り小学生的思考にのっとったものだいけ好かない。
しかも相手は佐久間だ!領主の子か予想通りいけ好かない!
こいつが夏咲に貢いだが返られ振られて告訴したダメ野郎か!ますますむかつく!
おそらく一度は退いたがケンがいなくなったからまた絡んできたんだろうな。
管理人は磯野が消してくれたが、佐久間は?奴への処分はないのかよ!
最初は夏咲の義務解消は佐久間があの罪は冤罪だと証明すれば終わりになると思ってたが、法月が自ら行っちゃったからな〜。
恋愛できない義務だし過去のこともあるから、そんな生臭い方法ではなく恋愛でかたをつけたかったのか。
しかし不幸なヒロインだ・・・最初にクリアしてよかった。
上の二人と付き合ってこの章行くのは辛いだろう。
通してやると夏咲と璃々子以外いけねぇよ。あまりにかわいそうすぎる。

樋口 璃々子  CV:籐野らん

5章でのヒロイン。
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ璃々子キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーちょーかっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
いままでのその場は気になるけどすぐに忘れてしまう布石はこの人のためにあったのかぁぁ!!!!
5章始まってすぐの登場シーンはシビれた鳥肌たった!!アイキャッチのラフ画もすげーかっこいいし!
過去だが2章からいきなり出てきて見事に私的ナンバーワンのキャラになりました!5章始まってますます好きになったし。
始まって唐突に出てきた璃々子すげーー!!しかも籐野らんさんだし!エロエロですがな〜。
お姉ちゃんは極刑だったか・・・どうやって助けるねん!って感じだったが最後には法月が恩赦でなんとかしたみたいだがそこんとこ知りたかったな。すべては法月の手のひらの上の出来事だったのかな。
でこでこでこりーんは璃々子のせいかーーーーーーーーーーーーーー!!!籐野らんさんだとしっくりくるな(笑
籐野らんさんの声でのぶっ殺すぞは迫力ありすぎ!!!璃々子はいいセリフ多すぎでくるわ!

総評

シナリオはよかったし笑いもあった、泣きはまなとの再開くらいしか泣けなかったけど、心にくるものはあった。
いろいろ書きたいが、扱っているものが法律だし概念的なものも多いので、言いたいことは分かるがそれを文章にする力がない・・・まぁやってくれ。
問題はED、なんか中途半端なんだよな。でもいきなり世界を変えたとか言われても白けるだけだし、これがいいのかもしれない。
璃々子EDでは政治家で大統領目指してゆっくりではあるけど世界を変えようとしてるけど、ほかは何もせず変わらない日々を送るってのは結局は賢一は特別高等人にはならなかったってことか。だとすると法月が投げたのはバッチじゃないのか??
健成長物語としてみればいいんだが。。。法を中心に考えると曖昧なまま終わった感じ。
それでも一番ハーレムEDがしっくりくるな〜こういうのは珍しい。
結局法月が本当に何を考えいままで行動してきたかはわからなかった。
三郎との友としての友情が結果的には健たちを救ったのか。
すべては法月の思い通りに事は進んでいたのかな?でも賢人候補だの死刑制度を復興させるだの野望があったのに、なんで璃莉子EDではなりを潜めてんだ?あれも賢一を成長させるための手段だったのか?実際に死刑が中止になるリスク管理してたし。
やはり三郎が死んだあとは健を育てることだけを目標に生きてきたのか?いいほうに考えすぎかな?
最後に法月の去り際の「胸元に手が伸びていた。法月が手元を放ると、何かが朝のまぶしい光に瞬いて、茂みに捨て去られた」は胸元と光を反射できるものと考えると、特別高等人のバッチかな?賢一が合格だからもう自分は知り除くということで受け継がせたのか?三郎との友としての役割を果たして引退したとか。
この話全ては健の過去への精算、賢一としての法月との守破離がすべてのような気もする。
全く話は飛ぶが、アバンは強烈だった!南雲えりの悲惨さはすごい!
いままでキャラ紹介もあって立ち絵もあるキャラなのに、こんな登場1分もしないうちに死ぬキャラがあったろうか!
しかもサンプルボイスが全ボイスってwwwwもうギャグじゃないかと。