家族計画 〜絆箱〜

Pocket

ブランド D.O.
発売日 2002年12月27日
ジャンル ハートフルコメディアドベンチャーゲーム
原画 福永ユミ
シナリオ 山田一
背景美術 草薙
音楽 I’ve sound
ムービー 神月社

シナリオ

長いですけど笑いもあってもう10あげてもいいくらいの名作です!!
特に声がイイ!!
若本最高!!子安最高!!

注意するとしたらこのゲームは一番好きなキャラから攻略したほうがいい。
共通部分がかなり多いので、2回目以降は既読スキップで話の締めの個別ルートまでだいたい行けちゃう、1回目のほうがなにも飛ばしてないから感動も大きいと思う。

テキスト

グラフィック

絵はうまいとは言えない。
まぁたいていは許容できるかと。
イベント絵はもっと増やしてほしかった。
背景は問題ない。

立ち絵

立ち絵は、ちと少ない。表情はそこそこあるので大丈夫。

音楽

OP&EDは名曲!! もう良すぎ!
BGMはまぁまぁだが、郷愁ぽいのや暗いのがイイ感じ。

操作性

右クリックでしかシステムが開けないのでちょっと難点。しかもインターフェイスしょぼいし。
既読スキップは速いが性能は良くない。
個別ルートに入るともう読んだテキストでも既読スキップができなくなる。
スキップも場面チェンジで引っかかる。

ムービー

曲調に合ってるしまぁまぁかな。
曲がかなりいいので高得点になってるけど。。。
神月社さんらしい感じが出てる、というかこれが初作品だっけ?

以下ネタバレあり↓↓↓↓↓↓

キャラ別感想

高屋敷 末莉(本名:河原 末莉)  CV:片瀬唯

パッケージに一番でかく写ってたので一番初めの攻略。
なんていい子なんだ末莉よ〜。・゚・(ノД`)・゚・。
いらん子とされながらも健気に両親を好いていて、泣けてくる。
家族計画ではいらん子にならないようにひたむきに頑張る姿。イイネ!守ってやりたい!
ロリコンだって?いいさ、もうその称号すら受け入れようではないか!
このシナリオで一番ムカついたのが末莉の親戚一家!
ゲームやっててここまでムカつくのもそうはないヽ(`д´)ノ!!
もう病気とかいう問題ではなくその行為は万死に値する!
特にあのクソガキは末莉を陵辱するは司に後遺症を残すはと、もう救いようがない!
エロゲーではなかなかないんだが、エロシーンはおもしろかった!
あの【七生報告】→【忠君愛国】→【滅私奉公】の鉢巻は笑える(´ ▽ ` )
エピローグでは、もう愛想笑いなんてしなくとも心から笑えることができる・・・よかったぁぁぁほんと実にいい話でした!!
子供の名前も、性格も完全にトレースしてるのも笑えた。
あとこのルートの青葉めっちゃカッコイイ!!
特に火事のときのセリフ、そこにシビえるアコがれるぅ!!

高屋敷 春花(本名:王 春花)  CV:佐々留美子

母親に正体を偽って料理作ったり按摩したりは泣けたけど、ちょっとエピローグがあっさりしすぎてるかな。
でもこのルートだと寛と真純がくっついてるし、末莉はダンボールハウスの達人になってるしおもろい♪
大抵何があろうと笑顔の仮面で相手に真意を分からせないようにするなんて
たんなる天然キャラじゃなかったなんてもうびっくり!
劉 家輝サイドのことがちょいと語り足りない感はある。
それでもいい話でした。

高屋敷 真純(本名:板倉 真純)  CV:MIWAKO

う〜ん必要だったのかなこのルート?
他のに比べて話の薄いし、特に感動ポイントないし。
エピローグはしっかり締まっててイイ感じだったけど。
寛が成功して社長になっててしかも準が秘書ってある意味最強!?

高屋敷 準(本名:大河原 準)  CV:杉沢淳子

最高です!!このシナリオ!
泣ける泣ける大号泣。・゚・(つД`)・゚・。
家族とはかくも偉大なものだ!!

やっぱ準も痛い過去を持っていたのか・・・
あいかわらずキャラの背景はみんなつらいな。
エンディングが流れたときはバットに着ちまったかと思ったら、エピローグが本当のクライマックスだった!
ほんとはお金なんかより家族を欲していた準は、家族という最大の信頼関係によってついにトラウマを克服するとこはもう何ともいえない。
よかったぁぁほんとによかった!!
このシナリオでは春花のときは悪役になっていた劉家輝へのフォローもありイイ感じ。
すべてのシナリオをやってようやく1つの物語となるのだな。
笑いどころは末莉の長年書き続けている中世ヨーロッパを舞台にした同性愛ファンタジー小説(現在第十二部まで完成、全二十四部予定)って多すぎっ超大作じゃないすか!!
しかも司と寛で妄想してるし、劉家輝と司でも妄想してるし、かつ受けと攻めまでしっかり考えてる。すごすぎですこの子!!

高屋敷 青葉  CV:北都南

祖父さんもに実はやさしくされなかった事実で落胆させといて、
実は、祖父は青葉のことを愛したかったが、また裏切られることを恐れ、また自分が死んでしまっては青葉が悲しむので無視し続けたという真実で救うなんて、うまいねやられたわこりゃ。
愛情と言うものを知った青葉はデレてもカッコよかった!
マフィアの陳(だっけ?)の奴らここでやっと出番なのか、他のルートだと一回しか出てこないし、春花ルートで出してもよかった気もするが・・・。
ところで青葉の薬やってた設定や汗を異様に嫌う設定はなんだったのかな?