フォセット -Cafe au Le Ciel Bleu-

Pocket

フォセット -Cafe au Le Ciel Bleu-

ブランド 戯画
発売日 2006年12月22日
ジャンル まるねこファンディスク
原画 ねこにゃん
シナリオ 丸戸史明、味塩ロケッツ with 企画屋、木緒なち、
日野亘、橘ぱん、騎西ソアラ、
神堂劾、手塚とりぽか、渡辺僚一、七烏未奏
音楽 I’ve sound / ave;new
ムービー 神月社

シナリオ

これぞファンディスクと言う感じ。
パルフェ5話、こんにゃく8話、計13話で成っています。
パルフェでも、こんにゃくでも、ここが見たいと思えるエピソードを、丸戸さんが見事やってくれました!
他のライターさんも雰囲気を壊さず、なかなかおもしろいシナリオを上げてくれましたし。
PS2版パルフェみたいに空気を壊すようなライターはいなくて安心した。
実際他のライターと比べてみると丸戸さんのシナリオが逸脱しているのがよくわかる。
本家だし話の料理の仕方もわかってるから当然といえば当然だが、いろいろやって丸戸さんのテキストだと安定感というか安心感が生まれる。
あ〜なんかこれなんだな〜と思える。
おまけでゲームでポイントためるとシナリオが増えるんですが、
WebドラマとTGver、VFBの書下ろしをADV化したのが見れます。
まぁ全部持ってたり読んだことあるのであれですが、
『この星空に思い出を—』をADV化してくれたのは嬉しかった!
でもせっかくだから挿絵も全部イベントCGにして欲しかったが、ねこにゃんの体力を考えたら無理か。。。
パルフェでもRe-orderで小冊子の短編3部作をADV化してたし、フォセットもこんにゃくのRe-orderと言える存在だね。

グラフィック

ねこにゃんの絵面が変わるのはいつものこと(爆
しかし玲愛の顔のアップでくじけそうになった・・・
おまけCGの翠や香奈子、恵麻なんかはよかったほうだな。
背景は草薙が参加してないから新規はちょっと書き込みだ足りない。
イベントCGの背景なんかはしょぼい。

立ち絵

FDなので前のまんまだけど、洋服の差分と、立ち絵が出来たキャラが少々。

音楽

新曲は4曲だけかな?あとはアレンジ。
アレンジといってもave;newではなく、ちゃんと本家がアレンジしてます。
半分はYui Verだったりするが、そこは話の流上しかたない。
もとがave;newなのはave;newアレンジだけど、『さよならのかわりに Guitar Ver.』よかった〜♪
航がベランダで弾いてんだもん、ピアノより哀愁漂って似合いすぎだよ!
主題歌はダメだ!なぜまるねこFDなのにKOTOKOさんに歌わせないのか理解できない!
ave;newは電波とバラードだけで満足なので、こういうのは別に…。

操作性

当然抜群!!!!
こんにゃくのシステムから変わってないけど、あの時点で最高なのでこれも最高!
そしてらすさんはとんでもないものをつくってしまった・・・
それはメモリアルモード!!!!!!
これは凄過ぎる!!!!旧作をこんにゃくの最新システムでプレイできるなんて凄過ぎ!
パルフェはともかくショコラはめんどくさかったので、これはかなり重宝する。
これがあれば古い作品でシステムに優れなかったもの(最近でもやばいのあるけど…)を、一から直さず最新システムでプレイすることも可能なのではないか!?
さすがに他のメーカーのは無理にしても戯画内だったら全部いける?
今度出るXross Scrambleにもつけてくれないかな。あとV.G.新作出してそこにもとか。
んでちっちゃいけど大きいダメな点。
メモリアルモードでこんにゃくの『この青空に約束を—』を選ぶと、スタッフロール前で終わってしまうのはいただけない!
あれは最後まで歌って終わりなのに、これじゃ感動が止まっちゃうじゃん!
本家こんにゃくではしっかりスタッフロールまで流れたのに劣化してるやん!
修正パッチが出れば直るかな〜?
キャラクターモードがあるのはいいんだが、フォセットにでてきた立ち絵も入れて欲しかった。
そんな手間はかからないと思うんだが・・・海己のウエディングドレスくらい入れてくれても・・・
クイズが難しい。。。
時間があれば出てくるんだが、制限時間があるとなかなかきつい。
音楽問題のとき、とっても茜がうるさいです!!!!!ちょっと黙れ!!!

ムービー

神月社さんらしいムービー。
初見ではねこにゃんの絵の変化に、驚き嘆き悲しみって感じだったから、ムービーに集中できんかった(爆
まぁ普通かね〜なかなかだが歌がね〜。

以下ネタバレあり↓↓↓↓↓↓

各話感想

SIDE FAMILLE

カトレア記念日/脱カトレア記念日  シナリオ:丸戸史明

いきなりこんな萌える場面から始めるのかよ!
新規ボイスからちょっと声の高さというか音量が変わったが、PS2版ほどじゃない。
だとするとPS2版の音声がダメだったのは声優のせいでなく音響スタッフのせいか!
アルケめ、ほんとろくなことしない!
久しぶりにパルフェを味わった!!
やっぱり玲愛は最高!!!桃色時空キタワー!
綺麗なくらい後日談って感じ、結婚式でもあいかわらず。
仁のふらふらしてるとこを突っ込むのはおもしろい!
だってエロゲーの主人公だもんしょうがないじゃん(笑
里伽子のはやられた!正直里伽子ルートいくともう他のルートにいけない病にかかるからな。
ていうか里伽子音信不通になってたのかよ!一人で腕治してたとか?
それにしてもぐっとくるものがある。
あとまさか沢崎珈琲を出してくるとは思わなかった・・・丸戸さんはアレを受け入れたのか?
玲愛の着メロが由飛ボイスになってた!実は仲が良いのを見せ付けてるぜ!

迷える羊を魑魅魍魎  シナリオ:味塩ロケッツ with 企画屋

この仁はダメだな〜、特に里伽子に頼るのが一番ダメだ!
他の人と付き合ったのに、里伽子に安易に頼っちゃダメだよ!
村木の立ち絵が欲しいな〜。
天文学部の辻崎先輩がいるよ!!!
しかも合宿先サザンフィッシュかよ!
村木が食わなくても隆史さんが食うよ!
今回も不幸な役回り……
しかも関係があると思われるのは同じじゃねーか!
誰か辻崎を幸せにしてやってくれ……

かすりさんの恋愛塾FAINAL  シナリオ:渡辺僚一

かすりさんらしい話だったなー、絶対どこかで源一郎を出すと思ってたが落ち担当か。
源一郎がいないとかすりさんシナリオじゃないもんね(笑
恋愛塾はおもしろうね〜、今回は外部の視点で玲愛が参加してるから、外からはこう見えるんだというのが分かっておもしろい。

里伽子妙  シナリオ:丸戸史明

やっぱり丸戸さんのシナリオは質が違う!入り方がうまい!
香奈子ショートストーリーに匹敵する出来!!!!
個人的には香奈子のほうが好きだが。
これは後日談としてはヘビーだ!
里伽子はやっぱり仁と一緒じゃなきゃ腕は治せんよ!
よく恵麻ルートで一人で治したよ、その姿をを想像すると胸を締め付けられる。
みんなの力を借りて助ける、うん!これこそがファミーユでありパルフェだね。
そういや里伽子ルートのときは仁一人で戦ったんだよな。
「あなたの周りの世界は…
 あなたが思うより、ちょっとだけ、優しいよ」

どっかで聞いた!どこだっけかな〜?とにかくいいセリフです!
里伽子ルートの二番煎じってとこかな。実際似たようこと言ってるし。
あくまでもパルフェだから二番煎じか、徹底してるね。

SIDE TSUGUMI-SEVEN

たたかう幼なじみ  シナリオ:橘ぱん

う〜んちょっと微妙。
肝試しごときでそこまで金が稼げるとは思えないし、なにしろ対象が島の人がメインだから人来るのかね〜?
それに脅かしもしょぼそうだし、100円以上300円以下くらいしか取れなくね?
だとすると何百人来たんだよ!と言いたくなる。
海己の恐がりもだいたいあの怪談は、怪談が自体がダメだったんじゃなくて、内容が琴線に触れちゃったんだから、ちょっと今回は趣旨ずれてね?

「静」と「しず」の憤慨  シナリオ:神堂劾

えーーーもうエロですか!?
なにこれ?たしかに静ルートはエロから始まったがなにもここまで・・・
成長した静とHしたいのはわかるが過程がさ〜もっとさ〜。
成長した静をHするためのシナリオと言っても過言じゃないね。

いけない!さえちゃん先生  シナリオ:日野亘

吾郎さんの時点で茜は分かったが、最初っから静がいないから黒幕分かりすぎ!!!!!
写真か〜うん妥当。でもミチルたちを出してくれたのは評価に値する。
流れはよかったんだよ、さえちゃんのダメっぷりも出てたし。
でも落ちがどうも弱かった!盛り上げ過ぎたぶんこんなんじゃ物足りなくなってる。
でもまぁおもしろかった部類ですね、この話。

わたしのかけら  シナリオ:木緒なち

これはよかった〜♪
凛奈と航のために自分を傷つけてまでイベントを起こし、二人を仲直りさせようとするその心。
茜は本編でもそうだったがなんていい奴なのだろう。
いつもはおちゃらけてて見えないが、しっかし芯がある。
しかも大人だ、自分の勝手な思い出、わがままで今ある幸せを崩してはいけないと。
シナリオ見たら木緒なちさんだったし。やっぱうまいわ!

わたしにも、翼をください  シナリオ:騎西ソアラ

ちょっと地の文が長い。読みにくさを感じる。
こんにゃくらしくないというか、丸戸さんのテキストとの違いで読みにくさを感じるんだよな。
他の作品でこのテキストなら気にならないけど、こんにゃくの上でのこのテキストだから違和感を感じてしまうのかね。
話はまぁ落ちも読めてるし、面白みに欠ける。
最後のエロははっきりいって蛇足だ!!!!
素直に激辛マーボーか夜桜への誓いで止めときゃよかったのに。。。

獅子身中の虫より腹の虫  シナリオ:手塚とりぽか

よくできてたな〜話もテンポもよかったし、学園町と教頭、建部のいやらしさが見事に再現されてますよ!
写真に写すのをつぐみ寮の子ではなく外部の子にしたのは手が込んでる。
だけど学園町たちの考えの稚拙さはどうしたものか……あんなんで勝ち誇ってバカじゃね?
海己が罪悪感を感じながら隠し事なんて出来るわけないっての!
しかも静も黙ってるわけないし、二人のことあまりに知らなすぎじゃね?
あくまで現実的に話を片付けるから、殴り倒すような爽快感はないけど、これはこれでいいもんだ。

この冬空に歌声を—  シナリオ:丸戸史明

泣けた泣けたよこれ!!!!
海己の強さも見れたし、海己のお父さんを航の関係も良くなった。
とことん補間してくるね。凛奈も海己も静も家庭環境しっかりよくなったし。
さよならのかわりにのリハーサルまでやってくれるなんて、もうこれに弱いんだからさ〜(ノД`)
しっかしきれいに埋めたね〜、というより前からあってけど削ったシナリオの一部なのかもしれない。
本編に入れるのはなんか変な感じするし、FDだからこそ入れられた話なのかな。
航の町長選は気になるけど語らないほうがいいねこれは、後日談はいらないよね。
こんな隙間補間なのに泣けるとは、は〜満足満足♪
雪が降ったのは約束の日まであと10日の朝、てことは3月11日かね。
その時刻にこんにゃくのタイトル画面で雪降ったりしないのかな?
だれか1分にも満たないその時間を割り出した神はいない?
もし降ってたら既にこのFDは発表するって決定していたことになるんだよな、さすがにないか。。。

陽だまりのヴァージンロード  シナリオ:七烏未奏

丸戸さん以外に設定をいじられるのはいい気はしないが、これくらいはいいだろ。
紀子と雅文が結婚してんのも、ねこにゃんのおまけイラストにあったし。
どうもPS2版パルフェのせいで敏感になってるのかな。
航と海己の結婚式はなかなかよかった。
航の言葉も航らしくすがすがしかった!
でもエロはいらないって!!!!!
せっかくウエディングドレスなんだからエロってのはわかるけど、
ここはエピローグのごとく、みんなに邪魔されて初夜2人きりになれないほうが良かった。
航がやきもきしてるのに、海己がみんながいいよねとか言ってるほうが。
幸せにするっていってんのに流れ星に願い事〜?
ちょっとどうなのよそれ!自分の力でやるっていってんのに星に願っちゃダメじゃね?
あまりにも臭すぎて受け入れがたい。。。

総評

見事にファンディスクと言っていい内容だった。
丸戸さんが書いたパルフェ、こんにゃくじゃないとこうなのか。といろいろ勉強にもなった。
PS2版やって時も思ったがあんがいテキストで分かるもんだな。
特にエロシーンは全然違う。エロシーンは結構個性が出るのかな。
でも今回は雰囲気を壊されなくてよかったよかった!
変なフラグがあったり、性格変わったりしなくてよかったよかった!
ただ残念な点と言えばなんでショコラのSSがないのかということ!
まるねこじゃないからRippleやV.G.NEOやらすべりーはないとしても、メモリアルモードに入ってるショコラがないのが納得いかん!!!!
せめて翠SSをADV化するとかしてくれれば……
クイズもミニゲームも気合入ってる!!!
どっちも難しいし、よくつくったよこんなにも。
FDらしく壁紙も大量にあるし。
そしてメモリアルモード!!!!!
こんなすばらしいシステムを作るなんて、さすが戯画!!!
複数作品のFDだからかなり重宝するし、そうでなくてもイベントモードが搭載されただけでもすっごく便利。
他作品にも勝手にメモリアルモードをくっつけられないものか・・・プログラムが違うから無理だろうけど。
ファンディスクとしては成功ではないかね。