BALDR BULLET "REVELLION"

Pocket

BALDR BULLET

ブランド 戯画
発売日 2006年09月29日
ジャンル ハードボイルドアクションアドベンチャー
原画 菊池政治
シナリオ 長崎屋某 / Team N.G.X
音楽 ave;new
ムービー 神月社
企画/制作 戯画

シナリオ

前作というかリメイク前のはやってないので比べようもないが、
どうやらテキストは変わってないらしい。
中身ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!
設定は無駄に凝ってるけど中身がない!なんかいろいろ解決してない!そして短い!
詳しくは下で書きます・・・
まだやったことない人!この作品にシナリオを求めちゃいかんよ!!!

テキスト

グラフィック

ここは問題ない。菊池政治さんがリメイクして綺麗な絵をなっています。
背景はアルケミスト作だがかなり綺麗な仕上がりとなっています。
いつも任してる草薙より綺麗かも。
ただACTパートに手が加えられてないからそれにあわせたのか、640×480だった。
流石にリメイクなんだからもっとでかくしてくれよ。。。

立ち絵

立ち絵のキャラの外線がシャギって黒くなってる、背景に全く溶け込めてない。
何とかしてくれよこれくらい。
量はシナリオが短いのでこんくらいかな。

音楽

単品で聞くと良い曲なんだが、あまりゲームに合ってない場合がある。
とりあえずOPが弱い!!やっぱI’veじゃないとだめかな〜。
angel breathといいこれといい、ave;newが主体になってるのでいいのないな。。。

操作性

てっきり戯画製のあの使いやすいシステムかと思ったら、それは間違いだった!
グラフィックのアルケミストに加えて、ここではヒューネックスがシステムを担ってました!
ヒューネックスは自分がやった中だとインターチャネルやアルケミストのシステムをやってましたが、PS2ならこの程度でよかったがPCじゃものたりない!
コンシューマコントローラでのシステムに慣れてしまっているせいか、システムが弱い!
マウスに関する知識はないのか、ホイールでバックログが読めないとか痛すぎ!!
ボリュームの目盛りの変化が弱い!変えてもあんま変化しない、さらに変化領域が狭い。
テキスト速度も戯画製なら細かく出来るのに3通りしか出来ない。
テキストのフォントは前のままにしたのかかなり読みにくい!!!
電子っぽいのを意識したのかもしれないが普通のも用意してくれよ。
あとトップ画面でマウスの自動移動がついてるけど、それがNEWGAMEになってるってどうよ!普通LOADだろ!!
普通にプレイするぶんには支障はないけど、ちょっとこれは裏切られたかな、いや期待しすぎただけか。
ファイル見ても昔の戯画の圧縮方法だね。.pacじゃなくて生で置いてあるよ。
追記:06/11/28
発売から2ヶ月やっと修正パッチ出しやがったか。
仕事遅いんだよアルケミスト!!!!!もしくはヒューネックス!!!!!!
なぜか未実装だったHシーンも実装されたが、あれ?1シーン足りない・・・
地獄モード全クリしなきゃ出てこないのか??
ホイール部分は全く手付かず・・・実装しろよ!!!!!!
不評のフォントも変わらないし、こんだけの修正のために2ヶ月はないだろ。。。

ムービー

これだけ見るとすごくおもしろそうなゲームに見えてくる。ムービーってすごいな〜。
いつもどおりの神月さんらしい感じだが、ちょっとノイズかけすぎ!
雰囲気出す分にはそれでいいけど見にくい!1つくらい減らしてもいいじゃないか?

ACT

これは旧作をやった人にとっては地雷ものだな。
TEAM BALDRHEAD が関わってないからACTパートも変化なしらしい。
比べる対象がバルドバレねこしかないのでなんともいえんが。
もともと戯画はTEAM BALDRHEADが関わっているって書いてなかったし、ACTパートをリメイクしたとも書いてないので、何も変わってないのは予想通りだった。
6年前のものだということを思えば、よく出来てる。
BFのように空へ逃げられないから結構シビア。
ただシナリオの短さとあいまって戦闘・武器もBFと比べたら少なくなっているので物足りない。
まぁ昔のものだからしょうがないけどね。

↓↓↓↓↓↓ 以下ネタバレあり ↓↓↓↓↓↓

プレイ感想

ステイ様が死んじゃったよーーーーー!!!!
一番好きなキャラだったのに、キャラ設定読んでないときは敵役かと思ってたけどカッコいい死にかたしやがって、もっと危機迫ってて演出がうまければもっと魅力あったのにな〜。
1周目。
蛇(ケツァルコアトル)EDに行ったんだどなにこれ??
何も解決してないような気もする。
正体暴いてとりあえず無事に逃げおおせた、もしくは敵の攻撃をしのいだくらいじゃね?
なにをしたいのか見えてこない。しかも敵の正体が朧すぎてなんとも・・・せめて敵キャラくらいほしい、内部キャラが敵キャラなのかもしれんが。。。
2週目。
虚構の少女(テレジア)EDこれBADEDじゃね?
テレシアかわいそうだよ〜
これもこれで解決してないから!なにがしたいんだろ??
3周目。
テレシアがかわいそうなので選択肢を変えてみたが、何もEDには影響しないのね。どうよこれ?
4周目。
開戦の狼煙(オープンコンバット)ED。ほとんど蛇(ケツァルコアトル)EDと同じ。
最後にテレジア機が登場して助けてくれたけどね。
5周目。
境界線(ボーダーライン)ED。中身ねぇぇぇぇーーーーー!!!
またもフラグ一個(ここは2個か)でエロ突入!しかも放浪ED!
幸せって言ってるけどどーよこれ?
そしてまたも何も解決していない!!
6周目。
雨(in tha pain/in tha rain)ED。さらに中身ねぇぇぇぇぇーーーーーー!!!!
もうこの主人公の思考回路焼きついてんじゃないかってくらい分からん。
こいつの行動の極端さはなに?
プレイ中に書いた感想をそのまま載せただけ、ほとんどまとめてないです。。。だってねぇ。

総評

これやってて一番びびったのは、
なんとリメイクしたのがアルケミストだったってことだ!!
プログラム・スクリプト関係はヒューネックスだったし。
確かにTEAM BALDRHEADが関わっていないのは予想してたが、まさか戯画ではないとは!
これじゃADVパートを大幅に変えることなんてできないはずだ。(もともと変えるなんて言ってなかったが・・)
正直、どんなにいいものでも地雷に錬金してしまうアルケミストとは手を切ってほしいんだが、この調子じゃ完全に戯画のコンシューマ化はアルケ行きだな。
総評的評価は地雷だな。
旧作をやった人なら絶対地雷だろう。
私はやっとことないので地雷一歩手前だが。
だいたいほぼフラグ一本でエロ突入ってどうよ!
しかもレベッカとフェイとヨンハは回避できないしさ、個別ルートくらい作れよ!
宣伝の時点で体験版を出さないし(最初はリメイクだから出さないのかと思っていたけど)、ACTパートも情報なし。
最近分かってきた戯画作品の地雷パターンだった。
angel breathは回避できたがこれは踏んじゃったよ(´・ω・`)