よつのは

Pocket

よつのはDVD版

ブランド ハイクオソフト
発売日 2006年01月27日
ジャンル 幼なじみとの学園思い出探しADV
原画 ひーで / 越乃 / Xsara / カスカベアキラ
シナリオ たとむ / keikei
音楽 響那良
ムービー

ハイクオソフト 「よつのは」

シナリオ

ののがいればそれでいいんです!!!!!!!
萌えゲーですね。長さは普通、でもシナリオのわりにエロが多いかな。
久しぶりにエロゲーらしい萌えゲーやったな。
話は普通だな〜いい話もあったけど普通レベルですかね。
ほとんどが過去の回想で出来ていて珍しい構成ではある。
テキストのほとんどが会話で成り立っていてテンポはいい。
攻略順が一部固定で、作品内ではなく作品そのものの設定がわからなくてちょっと困った。
ネタバレも含むので下で。

グラフィック

キャラごとに原画が違うんですが統一感があってそこは良かった。
枚数は普通かな。半分はHCGだが。
数枚、突出して綺麗なCGがあるが逆に妙に塗りが足りないCGもあった。
カットインのSDキャラはすこぶるかわいい!!
こういう絵和むね〜。
普通の絵のカットインもあってその演出はうまかった。
背景はすごく丁寧で綺麗。細かいとこにも気を使い物も多い。
学校らしさがよく出ている、廃墟も良く描かれていた。
どうでもいいことだが、中身見ると差分適用前のCGってみんなのっぺらぼうで怖い( ;゚Д゚)

立ち絵

イベントCGより立ち絵のほうが気合入れてるんじゃないか?
質はイベントCGよりいい、多く使われるからかもしれんが。
過去もあるし昼夕夜で分けてるから枚数は多め。

音楽

特にこれとくる音楽はなかった。
OP曲は作品をそのまま曲にしたようなもので、いい雰囲気。

操作性

校舎移動は必要なのか微妙だが、選択肢がないからあったほうがまだユーザーの自由性ができるか。攻略順固定の時点であれだが。
スキップは速く、たいていの装備はそろってる。
セーブはなぜか350個もあって豊富すぎ!こんなに使わん!
再起動やロードしてもログが残ってるのはよし!
CGモードにエロだけじゃない回想モードがついているのもよし!珍しい使いかたしてるな。
声のボリュームバランスが悪すぎ!!!!
追加だからしかたないのか、男性ボイスが全体的に小さい!
小声のときなんてBGMに消されて全然聞こえない。
ののも声が小さいときがある。
全体の声を平均的にするか、キャラ別で調整できるようにして欲しかった。
EDは音量が大きすぎ!こっちはMPEGで入ってるからすぐ直せそうなのに。。。

ムービー

曲に合わせゆったりした感じのムービー。
曲調にも合ってるし、文字も有効に使い作品の雰囲気を十分に伝えてる。
すごいっと思うものはないが、悪いとこもない、いいんじゃね?って感じ。

↓↓↓↓↓↓ 以下ネタバレあり ↓↓↓↓↓↓

キャラ別感想

猫宮 のの  CV:榊原ゆい

のののかわいさは異常!!!!!!
健気で献身的で関西弁のちっこい子って最強!!
常に赤いバック背負ってるのは狙ってる!どうみてもランd(ry
榊原ゆいさんの新たな魅力が溢れてます!関西弁は強烈だ!
歌は唄うし、声優もこなすしマルチプレイヤーですな〜。
「俺は、ロリコンじゃない。好きになった女の子が、たまたまロリだっただけだ。」
これ名言!!
告白の言葉としては最低だが、この言葉としての心意気は確かなものだ!
誠の素直になれない恥ずかしい気持ちも一応混ざってそうだけど。
ボンが意外にいい奴でここでも雪さんのとこでも誠の背中を押してる。
バカだけど良きサブキャラだ。
ボンの名前は最初は教頭の息子だからボンボンからきてると思ってたけど、
「夏色」では博打の‘盆’からきてるみたい。
周りが良く見えてる奴か、確かに幼なじみの枠には入らない一番近い人だから、いろいろこいつらとは違う景色で見えるのかな。
シナリオはのののかわいさを引くと普通。
素直になれないだの、勘違いの仲たがいだの、よくあるやつですよ。
なにかあってもすぐに解決するし。。。3日しかないからね〜しょうがないか。
ののだけはifの世界でも全然変わんない。結ばれるのが早くなっただけだ。
るーちゃんとれんちゃんは攻略できないんですか?サブにしとくにはもったいない。
むしろ他のメインよりかわいいんですが・・・

柚姫 衣織  CV:草柳 順子

おもろくないなこのシナリオ。
たいした盛り上がりもないな、のののとき分からなかった衣織の行き先や誠の行き先、トモさんの正体?が分かったくらいか。
性格変わったがすぐ元に戻ってるし!普通罪悪感で3年間も締め付けられたら、普通ゲームだったら変わったままじゃね?なんつーか重みがないな。
重箱の隅をつつくが、七夕でも(北のほうはどうか分からんが)いないのに8月の終わりに蛍がいるわけねーじゃん!!!

天地 祭  CV:伊吹雫

意外にもいい話、ボンが教頭に向かって殴りかかるシーンはちょっとうるっときた。
教頭予想通り嫌な奴だったな。
祭りの今の制服や髪型嫌いなんだよな、昔のほうが良かったな〜。
ってちゃんとsecond storyでやってくれてるし!よくわかってんじゃん。
まさか攻略順固定にこんな罠が隠されていたなんて、たしかにこれは最初にはできんわ。
祭が一途に健気でかわいすぎ!!
あの交換日記見せられたら抱くしかないでしょ!
まさにダークホースだった。
祭は他より綺麗なCG多いな〜、3年前夕焼けのプールで泣いてるやつや、夏祭りのやつ、背中合わせに座ってるのなんか好き。構図も好み。
祭担当の原画家が頑張ったのかな。

雪 亜凜沙  CV:みる

昔に知っていたが会ったのは4日だけだと、幼なじみとはいわんだろ!
期間は関係ないって言うけどどうもな〜。
あの三人以外から彼女になるとこんな違和感があるのか。これはちょっとくる。
泥棒猫って感じか?猫耳カチューシャつけてるし、つか猫はナナとのので間に合ってるが。
いままではキャラは付き合ってというかヤって?別れって感じだったから違和感はなかったけど、まだ別れてないからな。
上の三人も付き合ってもみんな別れなかったifの世界も見てみたいな。ギクシャクするのかな?
この章の誠ダメダメだ。ブラフが多いからわざとああいう態度取ったかと思ったが、ボンの意見を見ると素か。
猫で仲直りか。。。結局誠はなんもやってないな、仲直りは雪さんの功績だ。壊したのもある意味雪さんだが・・
さらに重箱の隅。いくら雨水だからって3年も放置されたプールは汚いだろ!水が抜けなかったとしたら、それに3年であの量はない。ちょいと無理が多い。

総評

のののためのゲームといっても過言ではないだろう(ぉ
幼なじみとの暮らし方が出た理由が良くわかる。
最初「もうひとつのよつのは」はどういう経緯で行ったのかが全然分からなかった。
ifの世界?時間軸移動?パラレルワールド?エンドレスエイト?とかいろいろ考えたんだが、単にもしこうだったらのifの世界をただやっただけだったんだね。
一人攻略しても最初からでなくそのまま続いたから、深く考えすぎた。。。
萌えゲーとしてはいいレベル。シナリオを楽しむにしてはダメだが、悪くはないので新規ブランドらしく今後に期待はするか。
とにかく音量バランスをどうにか直して欲しいな〜、修正パッチ出ないだろうけど・・・