冴えない彼女の育てかた 8巻 感想


冴えない彼女の育てかた (8) (富士見ファンタジア文庫)
衝撃の7巻から一気転身始まった新章。
今後こそ安芸発案の同人ゲーム『冴えない彼女の育てかた(仮)』を作るために、
制作進行的には人集めからプロット完成までを描く8巻。
まさかここに来て加藤に新たな属性が付くとは……
しかも『重い女』という称号。
怒らせると怖いとか、実は腹黒とか、めんどくさい女とか、
なんか属性がリアルっぽいものが多いなw
Continue reading

冴えない彼女の育てかた Girls Side 感想


冴えない彼女の育てかた Girls Side (富士見ファンタジア文庫)
なにかといがみ合ったりしている英梨々と詩羽先輩だが、
いままでもちょくちょくお互いの才能は認め合っている描写はあれど、
そこまでコンビとして支え合っているというわけではなかった。
それが7巻でのような詩羽先輩が英梨々を支えるような状況に、
どのような経緯でなっていったのか、7巻の裏側が描かれている。
「冴えない竜虎の相見えかた」でお互いのファンになったきっかけから描き、
「そして竜虎は神に挑まん」で紅坂朱音との邂逅を経て変化する二人の心境と関係を描いている。
Continue reading

冴えない彼女の育てかた #2「フラグの立たない彼女」感想

#2 フラグの立たない彼女

あの日、運命を感じた美少女は、なんてことはないただのクラスメイト、加藤恵だった。「メインヒロイン」のイメージ像とは程遠い薄い存在感の恵に、倫也は途方に暮れてしまう。
「加藤……俺の創作意欲を返せ」
落ち込んでいるのもつかの間、倫也と恵のもとに待ち合わせをすっぽかされた英梨々と詩羽がやってくる。
ストーリー | TVアニメ『冴えない彼女の育てかた』公式サイト

ピントが合わなかったりフレームに入らなかったり、
アッカリ~ンを彷彿とさせるカメラワーク。
会話劇でセリフ量が多いから早口になるけど、予想していた以上にテンポいいね〜♪
ファミレスでの流れが実に心地よい。
原作でも倫也の家に初めて行って、泊まりになる流れはあまりのチョロさにビビったけど、アニメで見ても肩透かしを食らう感じがハンパねぇな。
チョロいとかじゃなく不安になるわ!
原作通りそのまま進んでいて、
原作既読者としても丸戸ファンとしても問題ないのだが、
ノイタミナファンや初見の人はこれどうなんだろうね。
丸戸さんの企画作品はファンタジー色ないし、ドラマティックな奇跡も起きないし、「現実は自分の力で変えるもの」という感じで普通の世界なんだよね。
テキストでの魅力をアニメ脚本でも出せるか。これが丸戸さんの課題だね。
WA2のときはラストが衝撃だったからドラマを生み出せたが、冴えカノはどこで終わらせるつもりなのかな?

次回予告


次回は「めぐみさん@がんばらない」!
次回予告は毎回メタメタでおもしろいw
「音響監督さんに演技するなってリテイクされてばかり」ってすごいな。
リテイクの末にあのフラットな声ができてるのか音響監督GJ!!

冴えない彼女の育てかた #1「間違いだらけのプロローグ」感想

#1 間違いだらけのプロローグ

「ある春の日、俺は、運命と出逢った」
桜が舞い散る坂の上で、高校2年生の安芸倫也は白いワンピースの美少女に出会う。
その出会いに運命を感じたオタク少年の倫也は、彼女をメインヒロインにした「最強ギャルゲー」を制作する事を決意する。
そこで、美術部のエースにして超有名同人作家の澤村・スペンサー・英梨々と、学園一の才女にして超人気ラノベ作家の霞ヶ丘詩羽に協力を仰ごうとする。
そんな中、あの時の「美少女」が意外な人物だったことが判明する。
ストーリー | TVアニメ『冴えない彼女の育てかた』公式サイト

黒ストへの愛がバシバシと感じられる1話!!!
この黒スト作画って丸戸さんの趣味じゃね??
もう目が黒ストにしかいかないよ……
英梨々は相変わらずポンコツ気味、映像化するとこんなにポンコツなのか。
ツインテビンタは自然で可愛く描かれていて良いね♪
加藤の演技冴えてるな〜、冴えてないキャラの演技が冴えてる!!
棒演技にならずに感情がないキャラってわけでもなく、
テンションをフラットした声ってアニメで初めて聞いたかも。
話はほぼ原作通りだし、脚本・シリーズ構成が丸戸さんだから原作レイプにもならないし、本当に安心して見られるわ。
出来もいいし、倫也じゃないけどBDマラソンやっちゃおうかな。

次回予告


四月は君の嘘とかノイタミナまでネタにして……メタいメタいよ!
1話って加藤メイン回だったの!?いや確かに加藤が起因になっている話だけど、
最後にモブ子としてちょろっと出てきただけじゃないか!

冴えない彼女の育てかた #0「愛と青春のサービス回」感想

#0「愛と青春のサービス回」

サークルのメンバーと一緒に、制作中のゲームのロケハン旅行へと向かった倫也たち。
露天風呂でもどこでも喧嘩ばかりしている詩羽と英梨々。
自由過ぎる美智留。
そして、抜群のステルス性能の恵。
旅館の夜も無事に過ごせるわけがなく…?!
「サークル、空中分解しないといいね」
「縁起でもないこと言うなよ!?」
ストーリー | TVアニメ『冴えない彼女の育てかた』公式サイト

まさかの初回からのサービス回!!!
メタい発言でしっかり各キャラの紹介をしつつ、
どのキャラも美味しいシーンを入れてて、ちゃんとサービス回してた!
本編中には一切0話のタイトルを出てなかったから、
公式サイトに行ってタイトルを見て吹いたわw

キャラデザ

深崎さんの絵柄再現率は低い。
けど特徴は捉えているので動きやすさ優先ってことかな。
「WORKING!!」のキャラデザに似てる感じがする。
これなら作画崩壊する可能性低そうなので安心してみれそう。
ちゃんとエロかったし。

声優

キャラソンのドラマCDで聴いたよりも違和感がなかった!
美智留の声は初めて聴いたけど、こっちも違和感ないね。
しっかし安野さんの加藤なフラット声はうまかったな〜♪
これなら本編も期待できそうだ!

次回予告

次回予告の掛け合いもおもしろいw

Blu-ray/DVD

丸戸史明書き下ろし小説掲載ブックレット付き!!
なので、とりあえず1巻は買おうかなと。
ヒロイン応援店舗(オンライン)
ヒロイン応援店舗でオンラインだと詩羽先輩だらけや……
加藤を応援している店舗の少なさに泣ける(つд⊂)
でも丸戸信者なら詩羽先輩が装備している属性セットに思うところあるよねw

冴えない彼女の育てかた 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

冴えない彼女の育てかた キャラクターイメージソング(澤村・スペンサー・英梨々、霞ヶ丘詩羽、加藤恵) 感想

ドラマCDがちょっと気になったので買いました!

ドラマCDは4分弱の自己紹介程度のショートドラマだった。
エロゲでキャラ紹介にショートドラマmp3とか配信することあるけど、まさにあれ。
せめて10分くらいのを期待していたのだが……まぁ期待し過ぎか。
英梨々役の大西さんだけ、ちょっと声がイメージと違ってた。
もうちょっと高飛車系の声かと思ったんだけど、
ぽんこつちょろインっぽい声な印象。まぁ合ってるっちゃ合ってるんだけどねw
茅野さん歌も演技うまいな〜♪
黒髪腹黒黒ストが絵に浮かぶような妖艶な声だ……
本編のエロい振りにも期待が膨らむ!
キャラソンの中では「饒舌スキャンダラス」が一番好みだった♪
加藤のちょっと可愛いけど、特に印象に残らないっぷりはいいね!
普通に可愛いけど印象に残らない演技が声にも出ている。
あとはBlue-rayに「丸戸史明書き下ろし小説掲載ブックレット」が付くが、
Blue-rayマラソンをするかどうかだよな……結構の出費だからな。。
1巻だけとりあえず買ってみるか。

冴えない彼女の育てかた 7巻 感想


文庫版:冴えない彼女の育てかた (7) (ファンタジア文庫)
Kindle版:冴えない彼女の育てかた7 (富士見ファンタジア文庫)
ついに加藤が表紙に!!!
前回の引きもあり最終巻かと思われたのだが、どうやら第一部完という扱いらしい。
アニメと一緒に終わるラノベも多いから焦ったわ。
さすがに6巻の状態からどう収拾付けるのか全く分からなかったし。
Continue reading

めもらるクーク サブタイトル一覧と時系列まとめ

めもらるクーク サブタイトル

そろそろまとめようかと

話数 サブタイトル 巻数
第0話 くろいあくまのおでこはひろい C71 第0巻
第1話 個人情報頂きます C70 第1巻
第1.1話 万全のアフターサービス C70 第1巻
第1.2話 禁断の赤字補填 C70 第1巻
第2話 悪魔が来りて道を説く C70 第1巻
第3話 十年のお預かりで C70 第1巻
第4話 逢魔の平日 C70 第1巻
第4’話 センチメンタルパラドクス C70 第1巻
第5話 世話焼き悪魔と生真面目悪魔 C72 第2巻
第6話 FOLKLORE JOURNEY C74 第2.5巻C76 第3巻
第7話 姫様は 空のお部屋に 住んでいる C76 第3巻
第7’話 または 6.999999話 C76 第3巻
番外編 ○織事件 C75 番外編C76 第3巻

めもらるクーク 時系列

毎度のことながら、修正して再掲。

作品内時期 話数 時期を割り出す要素
2002年3月 第0話 大学2年から3年の狭間、春休み(0巻 P12)
0話の時点では20歳(0巻 P53)
2006年5月30日現在 三階俊介 1981年生まれ 24歳(2巻 P10)
2005年8月1日 第7’話  
2005年8月28日
〜2008年8月31日
第7話  
2005年11月15日 第1話 200X年11月15日の1年後(1巻 P78)
2006年3月 第2話
2006年3月X日 第3話 2話の1週間後(1巻 P115)
俊介は今年で24歳になる(1巻 P119) → 現在23歳だと仮定
名古屋の桜の早咲き頃(1巻 P189)
2006年3月28日 第4話 2話の半月後(1巻 P217)
20XX年3月28日に依頼された3年前の3月28日(1巻 P251)
2006年5月30日
〜2006年6月30日
第5話  
2006年8月9日
〜2006年8月14日
第6話  
2006年8月28日
〜2006年8月30日
第7話  
2006年9月某日 第7’話  
??? 番外編  

※注釈
1巻のP119「今年で二十四になります」というセリフから、
まだ24歳になっておらず23歳だと仮定し、今年であって今年度ではないとすると、
2巻のP10「三階クリニック院長三階俊介。小学校時代はアイドルオタで鳴らした一九八一年生まれの二十四歳。」は、
矛盾を含む。1981年生まれならば、2006年では25歳にならないとおかしい。
ここではひとまず1982年生まれということにして、
0巻のP53「三階俊介。二十歳。大学三年。」の年は2002年とする。

時空のデーモン めもらるクーク 〜悪魔は貢ぐどこまでも〜 感想

以前2巻の最後で出てきた空が再登場!
悪魔と契約したとおぼしき記憶の欠損に、千里眼の能力。
助けられた恩から、それの真相に迫るティーテ。
C74とC75の番外編に新規書き下ろしを加えた今作、
まさかの続くモノで引かせるなんて……丸戸さんひどいよ。。
クークもティーテと同じ時間軸に飛んでいたと思われる記述。
エンドレスサマーをどの程度までオマージュしているのかわからんが、
完成までに8巻かけるとかいう笑えない冗談でないことを祈ろう。
今回も35禁のネタやご当地ネタ満載のくせに、新しいネタもしっかり入れていた。
それでもクークとしっかりマッチしているのだから、
ネタを自分のモノにしているよな〜と関心。

とらドラ10! 感想

とらドラ10! (10) (電撃文庫)とらドラ10! (10) (電撃文庫)
あ〜1巻から発売ごとに読み続けたものが終わるのは寂しいな。
最後まで高校生らしい青臭さがある恋愛だったが、それがいいんだよね。
ラブコメや恋愛モノで、こういう青臭さを出しているのは少ないし。
竜児が家族を捨てて大河と逃げるという行為に及んだが、
逆に捨てられて、捨てられる方の思いを知り、
このままじゃ誰も幸せになれないと気づく。
泰子と本気で叫び話し合うシーンが一番盛り上がったな。
最初の雪空の下、川に落ちながらも思いが伝わり幸せな二人とか、
それをとりまく友人たち、劇団春田とか(笑)、ゆりちゃんも。
本当にいい奴らばっかで、だからこそ諦めず
すべての幸せをつかみに行こうとしたのかもね。
どのキャラもいい味だしてるし、番外編にも期待♪
とらドラ本編としては、綺麗に終わった感じだね。
無駄に引っ張らず、締めるときに締める。
全巻通しての、物語の流れも綺麗だし。ほんとうまいなと。