4star2015 1日目 Playing Works! Best Vol.01 感想

過去に開催した植松さんとなるけさんのPlaying Worksを組み合わせたベスト版!
活動休止したJohnJohnFestivalのメンツが集まるので、個人的にかなり期待していた公演。

コンサートでは初めて一番前列の席だった♪
音響の関係で5〜10列くらい後ろの中央がいいらしいけど、
あの編成だったら一番前のほうが音を感じられて楽しめると個人的には思う。
アイリッシュのあのノリは近いほうが一緒に楽しんでる感が出ていいね!
JJF効果もあってFFの『プレリュード』を奏でられたときは泣きそうになったわ(つд⊂)
神永さんの尺八に梅田さんのハープ、野口さんのパイプに伊藤さんのチェロと、
前より人が増えたので音に厚みと賑やかさも増えて、鳥肌が立つくらいシビレた。


大木さんによる『光の中で(愛のテーマ)』を再度聴けて感激♪
CDで聴くのとは比べ物にならないほど心に沁みる。。
アイリッシュ編曲でのFFは結構聴いてきたはずなんだけど、
何度聴いても背筋がゾクゾクする!!
出演陣が好きだってのもあるんだろうけど、
アイリッシュは個人的にツボなんだろうな〜。
配られたパンフ見てたらJJFのメンツが個別に結構活動しているのでライブに行ってみようかな。
アニー以外の方はTwitterでもあまり告知してくれないから、かなり能動的に調べないと活動状況が把握できないのが困りどころ。

2014年でリピートしまくった曲紹介(ゲーム、アニメ、同人)

年に数曲くらい1日中聞いていても苦にならずにテンションが上がる曲に出会うので、せっかくなので記録を取る意味でも紹介する。
紹介順は順不同。思い出した順に書く。
ハマったのが2014年であって、発売が2014年じゃないのもあります。

Annabel – Altair(アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ ED)


去年から聴き続けている気もするけどアーシャのED。
アトリエシリーズは毎回いい曲が多いから、リピートし続けたい曲が毎タイトルあるような状態。
力強めで歌われるバラードが大好物なのでジャストミートな曲でした。
ゲームの思い出補正もプラスされて、さらにいい曲に聞こえるのがゲーム音楽の醍醐味だよね。
Twilight Hour(トワイライトアワー)アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~ボーカルアルバム

霜月はるか – Maria(アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ ボスバトルBGM)


配信ステージのボスだったかな?
調合可能な最強装備を整えずに立ち向かったので、
かなり長期戦になって永遠と聞いていて作業BGMとして刷り込まれましたw
多重録音でシモツキンというガストらしい楽曲だね。
Twilight Hour(トワイライトアワー)アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~ボーカルアルバム

ルルティア – Pluie(エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ ED)


アーシャに続いてエスロジでもEDが琴線に触れまくり!!
ルルティアさんの歌は初めて聴いたけど、良い歌声するね〜♪
エスカとロジーのコンビは本当に好きだったから、
この切ない感じがまた思い出を起こさせて感じ入る。
Twilight Sky(トワイライトスカイ) エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ボーカルアルバム

matryoshka – Rusty Sky(シャリーのアトリエ~黄昏の海の錬金術士~ OP)


好きな曲調だけど、こんなに静かなOP曲でいいの!?って思ったり。
シャリーはシナリオ自体は好きではなかったので、思い出補正はほぼないです。
まさにmatryoshkaさんの曲調にノックアウトされた形。
matryoshkaさんの曲は初めて聴いたけど、すごい世界観を表す曲調と歌声だよな〜。
他の曲も聴いてみようと集めているのだが、結構な枚数なのでのんびり集めます。
Twilight Ocean シャリーのアトリエ~黄昏の海の錬金術士~ボーカルアルバム

堀江由衣 – The ♡ World’s ♡ End(ゴールデンタイム 2クール目OP)


ゴールデンタイムはおもしろかったが、その思い出補正というわけでもなく、
堀江由衣さんの声は好きだが信者というわけでもない。
だけど自分のテンションを強制的に上げてくれる曲だったりする。
テンポなのか曲調なのか自分でも分からないのだが、本能的に好きな曲だ。
The World’s End(初回限定盤)(DVD付)

分島花音 – killy killy JOKER (selector infected WIXOSS OP)


WIXOSSアニメが予想外におもしろかったことにより、かなり高評価になった!
もともと好きな曲調なのだが、ここまでリピートできる&テンションが上がるのはWIXOSSアニメの影響だなー。
2期のOPの好きだけど衝撃度では1期に軍配が上がる。
分島花音さんの他の楽曲も良さそうだから集めていこうかな。
killy killy JOKER (TVアニメ「selector infected WIXOSS」オープニングテーマ) (初回限定盤)

茶太 – アンパンマンのマーチ(bassy『僕のスキなうた』)

FOV3

02 「アンパンマンのマーチ」 
作詞 : やなせたかし 作曲 : 三木たかし
Vo.茶太


心が辛くなった時や勇気を出さないといけない時に聞くと救われる。
アンパンマンのマーチの歌詞はネタにされることが多いけど、
ちゃんと聞くとやなせたかしさんは本当にすごいと実感させられる。
単純な言葉だからこそ実に刺さる。
そして茶太りんの歌声が可愛い声なのに、なぜか聴くと泣きそうになる。。。
理由は分からないが、歌詞と歌声で心の琴線に触れられているのだろう。

Duca – Lie(『misty moon』オリジナル曲)


今回紹介する中で唯一タイアップがない曲。
発売は2013年だけど、リピートするようになったのは2014年のこと。
Ducaさんの曲ってスルメ曲が多いんだよね。聴く毎に良くなっていく。
『ラムネ -strings arrange-』と『Dia』が個人的最強曲だったのだけど、新たに『Lie』も加わったわ!
Duca 2ndアルバム「misty moon」(Peak A Soul+インターネット通販限定)

solfa first live 2013「no music,no solfa!!! ~平成25年度パンダ祭り~」感想

solfa first live 2013「no music,no solfa!!! ~平成25年度パンダ祭り~」
前回のパンタ祭り行けなかったのが無念で仕方なかったが、
マイサラライブの翌年にsolfaパンダ祭りで行われるなんて感無量!!
ありがとうハルミさん!ありがとうボス!!

出演陣、曲数

出演陣がすっごく多くて、

霜月はるか、茶太、片霧烈火、Ceui、 nao、青葉りんご、iyuna、小春めう

solfaがいかに多くエロゲソングを作ってきたのか、実感できるライブでした。
一人3曲ほど歌っていたので、全二十数曲3時間のスタンディングライブ。
入の時間が早かったので4時間立ちっぱなしはさすがに辛かった〜。
でもしもちゃみんがが最初にドドドッと来てくれたので、元気あるときでよかったわ♪
リアルでしもちゃみんが揃っているのを見るのはTEAM LIVE以来か、
しもちゃみんとして一緒に歌っているのを見たのは初めてだったので、
これがあの伝説のグループかとちょっと感動してしまったw

客層

solfaのライブなので、マイサラ好きが多いかと思ったらそうでもなく、
各歌姫のファンばっかりいた印象。
iyunalineからのファンって少ないのかな〜。

総評

オールスタンディングだったけど、たいしたモッシュもなく楽しめました♪
しもちゃみんを生で見れたのは収穫だったな〜。ほんどありがとうと言いたい!
solfaのライブなんだから、もっとiyunaを全面に出して欲しかったかな。
出演陣をもうちょっと絞ってiyunaline時代の曲もやってほしかったが、
ベストを出した関係上、こういう構成は仕方ないかね。
それから入った人のほうが多いだろうし。
いい感じにiyuna周りが近年盛り上がっているので、
この調子で来年はマイサラセカンドライブ期待してます!!

セットリスト

■茶太
ミラクルinfinity
ピンポンぱんつ体操
timeless melody
カラフル precious life
■霜月はるか
my sweet heart
twinkle shining smile
優しい涙
■片霧烈火
君にしか聞こえない声で
Draw a tomorrow
■霜月はるか+茶太+片霧烈火
go ahead!
■iyuna
えむっ娘キュン♪キュン♪
幸せの意味
depravity
■小春めう
angel's tear
bright answer
FEEL YOU
■青葉りんご
追憶ノヴァ
偽リノ華
■nao
黄昏のリベリオン
ふたりの景色
melody memory
■Ceui
moratorium
夏の終わりのニルヴァーナ
brand new day
■アンコール(全員)
no music,no solfa!!!
パ・パ・パ・パンダ

noisycrack RECORDSの通販がかなりお得な上に愛を感じた

noisycroak_tsuhan
初めてnoisycrack RECORDSの通販を利用したんだが、
かなりお得な上に愛を感じたので書かずにはいられなかった!
ちなみに信者みたいなものでステマではないw

noisycroak RECORDS通販サイトとは?

ゲーム音楽制作 株式会社ノイジークロークが運営するミュージックレーベル
noisycroak RECORDS楽曲の紹介兼通販サイトのこと。

なんで利用したの?

え?最近アルバム出してないよね?なぜいまさら?
って思われるかもしれないが、以下だらだら説明。
以前参加したファンタジー・ロック・フェス2012で聴いてTEKARUの楽曲がツボって、
かなり長い間、作業BGMにTEKARU TECHNICALを流していたんよ。
で、6/29・30と開催されるJAPAN GAME MUSIC FESTIVAL 2013
TEKARUが参加すると聞いて、さっそくチケットを買おうと思ったら、
6/29しか出演しないようで、その日は別件が入っていて参加できないという不運。。。
仕方ないので、TEKARU楽曲を見ていたら二枚目のアルバムが出ているではないか!
さっそくAmazonさんで買おうとしたら、
どうやら自社通販で無料配送やっていると!しかもなんか特典が付くと!
それならとTEKARU MECHANICALを購入♪

届いた品物とそこから感じた愛について

それで数日待って届いたのが、上の写真にある数々の品。
「TEKARU MECHANICAL」を買っただけなのに、特典で「TEKARUメンバーブロマイド」(誰得!?)と、どこにも書いてなかったが特典のうちわが付いてたw
そしてこの記事を書いた原因でもあるが、
手描きのメッセージカードが入っていた!!!!
noisycroak_tsuhan2
初めは印刷かと思ったら、写真では隠しているがフルネームが書かれているし、
印刷にしてはボールペンの軌跡が精密すぎる。
おそらく手書きだと思われるが、それを置いても
こういうことができるってはもう愛だね!
同人ならともかく仮にも会社としてやっているのにこの手厚い対応。尊敬するわ。
みんな作品とアーティストが好きなんだろうな〜(*´∀`*)
#ファンを釣るための仕掛けだろと思われるかもしれないが、
#こんな釣り針ならあえて釣られて更にファンになってやるクマー

最後に布教

ギネスにも載った「無限回廊」の楽曲収録をUST配信したのがアーカイブに残っているので、聴いて気になった人は是非noisycroak RECORDS通販を利用してみてくださいな。


Video streaming by Ustream

ももいろクローバーZ 
公式ファンクラブ「ANGEL EYES」限定イベント
「誰でもカモ~ン!~ただし、ホワイトベレーの方に限ります♡~」2日目 A-rin’s Party! 感想

AE_event_20130528
去年西武ドームのライブに行った帰りにノリで入ったファンクラブ。
たいしてなにも特典らしい特典も利用しないまま終わりなのもなんなので、
ファンクラブ限定イベントに参加してみましたー!
平日だけどスーツで着ているサラリーマンも来ていたりと、さすがはモノノフ!
隣の人は昼まで仕事して名古屋から直行してきたって言っていたし、
さすがはFCイベントだけあるなって思ったw

事前認証と本人確認

FCイベントだからか、運営が本人確認に本気出してた!!
もともと一人一公演しか参加できないという条件だったので、
不正にチケットを入手する輩が増えると想定されていたんだろうな。

1. 入場前に本人確認
 「チケット、FC会員証、写真付公的身分証明書、FC用特典ベレー帽」
 を持っていないといけない
 これを通過すると腕にブラックライトに反応するハンコを押される
 ここを通過してようやく物販も購入可能となる
2. 入場時に1で押されたハンコを確認
3. チケットの半券を切られる
4. 席についたあとにまた1と同じものを提示して、同じ席に座っているか確認

参考:ももいろクローバーZ 公式ファンクラブ「ANGEL EYES」限定イベント「誰でもカモ~ン!~ただし、ホワイトベレーの方に限ります♡~」 – 週末ヒロイン ももいろクローバーZ オフィシャルサイト
かなりの厳重体制で、動員数の割にかなりスタッフが多かった。
違反者は即退場&強制退会との噂で、左前の人がスタッフに連れて行かれたが、
チケットなくしたとかだったのかな〜。
異常サイリウム撲滅にも力を入れていて、
前のライブではたまに見られた改造サイリウムは見当たらなかった。
みんなが嫌な思いをしないような施策がちゃんと打たれていて、マジでアキラGJ!!

動員数と演出監督

あとから知ったのだが5回公演中、一番動員数が少ない回だったらしい。
確かに行きの道とかアリーナの周りに人が少ないな〜と思ったが、
横浜アリーナにまさかの3000人しか入っていないという稀有なライブ!!
こんな横浜アリーナのライブに参加できることなんて、最初で最後だろうなw
しかも今回は、各公演毎に演出監督としてメンバーが一人づつアサインされていて、
当日のライブのセットリストや演出が任されているという思い切った構成。
UST24時間で誰がどの講演を担当するかを決めていたらしい。
あれは10日前とかだから、よくそんなギリギリで用意できたなw

ステージ構成

メインステージとアリーナの後ろにバックステージがある構成。
3000人だからこそできるステージ配置と言えるんじゃないかな。
座席がアリーナ中央後方だったから、このバックステージがかなり嬉しかった♪
アリーナの左右をゴンドラで渡って、バックステージまで行くのも近かったから、
超テンション上がったー!!ステージ近いとめっちゃ楽しいわー♪

セットリスト

開演前にゲバゲバ30分?とかいうトーク番組をやっていて、
演出監督のあーりんを呼んで、アキラとステージ監督?の3人でずっと話してた。
これがおもしろくて、待ち時間も楽しくさせてくれるのは嬉しい演出だな〜(*´ω`*)
ライブでは初めて聞く「5TH DIMENSION」の曲を多めにやってくれて満足満足♪
7連続MCなしで連続曲繋ぎも盛り上がったし、バラードもうまく差し込まれていて、
最後にはしっかりオチも忘れない。いいセトリを考えるな〜、あーりんすごいや。

2日目 A-rin's Party!
M1.Wee-Tee-Wee-Tee
M2.ゲッダーン!
M3.仮想ディストピア
-MC-
M4.DNA狂詩曲
M5.キミとセカイ
M6.走れ!
M7.月と銀紙飛行船
M8.空のカーテン
-MC-
M9.PUSH
M10.ワニとシャンプー
M11.BIONIC CHERRY
M12.CONTRADICTION
M13.サラバ、愛しき悲しみたちよ
M14.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
M15.僕等のセンチュリー
EN1.コノウタ
EN2.上球物語〜Carpe diem〜
EN3.宙飛ぶ!お座敷列車
-MC-
EN4.だってあーりんなんだもーん☆

参考:フォトリポート – ANGEL EYES – 週末ヒロイン ももいろクローバーZ オフィシャルファンクラブ
#Twitterに流れまくってるけどアレだったらあとで消す

総評

不純物なしのももクロを初めて楽しんだ気がする!!
途中にムービーやゲストで繋がず、多少のMCだけのライブがこんなに楽しいとは……
しかも前後左右本気のモノノフしかいないから、思いっきり馬鹿になれる。
去年まででモノノフを引退するつもりだったが、
やっぱり楽しいからまだ続けて行こうかなって思わされたライブだった。
これに匹敵するほど滾るライブが別に見つかるまでモノノフを続けようかね。

すばらしきこのせかい LIVE ~Crossover 2nd~ 感想


石元丈晴さんの音楽を生で聞いたことがなかったので、
すばせかのライブに行って来ました!
すばせか未プレイだけど、いい曲多くて楽しかった〜♪
すばせかのサントラは持っていたけど、Crossoverは持っていなかったから、
知らない曲多かったな〜、やっぱり買っておいたほうがいいな!
The Death Marchのメンツは石元さんしか知らなかったけど、
かっこいいボーカルがたくさんいて曲の幅も広いな〜♪
ゲームをやっていないせいで、思い出補正がなかったのがもったいなかったわ。
なくても十分いい曲なんだが、『It’s So Wonderful』『Twister』『オワリハジマリ』とかは知っている曲ってだけでもかなりテンション上がったので、これに思い出補正が加われば最強だ!
積みゲーしまくっている現状で、ゲームをやれるかわからんが、
次のライブとか決まったら、さすがにプレイしてみよっかな。

りたのじかん20 感想

rita_no_jikan_20_kanban
存在自体はだいぶ前から知っていたが行くのは初めての「りたのじかん」。
最近「Magistral」をヘビロテしていた影響で、Rita熱がかなり高くなり
これは行くしかないと思い、初参加してみました!

セットリスト

1.太陽
2.ねがいの魔法
3.桜の咲く頃
4.雨粒
5.Cage
6.Adenium
7.oracion(カバー)
8.星巡る子等
9.風の行方
10.No Man's Land
11.Crash Illusion
12.Song for friends
13.ミニシアター
14.二つめの空
15.Last Word
en.Little Busters!

参考:ありがとうございました! | 超りある。
春らしい曲から始まり、どんどん暗い曲になっていく曲構成。
アコースティックライブみたいで、ほぼすべてバラード系でした。
でもRitaさんのバラードはかなり力強いのもあるから、
その中で緩急が効いていて、飽きることはなかったな〜。
バラード好きとしては、ずっと好みの曲が流れ続けるのでまさに俺得でした!
知らない曲でも背筋がぞぞっとするいい曲あったので、あとで見つけて買おうっと。
「星ノ雨」や「ナジュムの星空」の曲を結構やったので、予習してくればよかったな〜と反省。
サインがもらえるっていうんで、星ノ雨だけとりあえず買っておきました♪

煽りと参加者の練度

アコースティックライブなので、サイリウムなんてのはなく、
たまに手拍子があるだけなんだが、その手拍子がすごくうまいなって感じた。
Ritaさんが歌いながら手拍子を誘発する仕草をやるのは、他のライブでも見たが、
ここは手拍子しなくていいよと印す仕草や、手拍子やめ続けないように、
再度してほしいところはまたしてほしい仕草をするんだが、
それができるのもすごいが、それを言われずともすべて読み取る参加者の練度がすごいな〜って思った。
他のライブでは、ここは手拍子しないだろってところまで手拍子する輩でいるが、
それをうまく仕草で操作できたのか、ただ練度が高かっただけなのかわからないが、
たぶんどっちもあってこそなのだろうな。うん、ほんとすごいや!

じゃんけん大会

ライブ終了後にあった、Ritaさんの私物を買える権利が得られるじゃんけん大会。
買いたい品を事前に選んでおいて、ここで買いたい人通しで戦い権利を獲る勝負。
それで見事ガーゴくんをGetしましたーー!!
ガーゴくんはじゃんけんではなく、くじ引き抽選だったんだけど、
いの一番に呼ばれて一瞬頭が真っ白になっちゃったw
こういうの当たる運が普段ないからな〜、いや〜Ritaさんマジ神の手だわ。
rita_no_jikan_20
写真には映ってないけど、ガーゴくんの裏にサイン入ってます。

榊原ゆい『Battle★LOVE×Live2013』 感想

Battle★LOVE×Live2013


1年ほどももクロファンになって、ライブで鍛えてきた今の俺なら行けると思って、
榊原ゆいにゃんのライブに初参戦してきました!

客層

昔ライブの映像を見て、これはハードル高くていけないな〜と思ってはや幾年月。
実際に行ってみると、なんてことなくてむしろ優しさがあるライブだった。
赤坂BLIZにオールスタンディングだったが、
密度はそれほどでもなく1000人入ってないんじゃないかな。
電車で言うと乗車率100%くらいで済んでいる感じ。
B.G.M Fesくらいの密度になるんじゃないかって思ってたから、だいぶ助かった。
あと忘れてたんだけど、だいぶ昔にヲタ芸を禁止してたんだよね。
これのおかげかウザい客があまりいない印象だった。
その代わりサイリウムも振らず棒立ちの参加者もそこそこいて、
ゆいにゃんのファンでこういう人いるのかって逆に驚いた!

セトリ

※どっかに上がるのを待つ
Battleってことでセトリの一部を投票で決めるおもしろい形式だった。
ゆいにゃんの楽曲は半端なく多いし、バトルができるほど名曲が偏っているわけではないからこそできる企画かもしれない。
大阪でしかやらなかった曲で聴きたいのあったが、
それを言ったらこれもこれもになるので、まぁそこはいいでしょ。
ラジオの公録があったのに東京でも大阪と同じくらい歌ってくれたみたいで満足満足♪
最近のCD買えてなかったから、知らない曲が結構あった。
古い曲も知らないのあったし、まだまだ修行が足りないなと実感。
とりあえずよかった曲から買い足していくか。

ダンス

もともと本職?だっただけに、さすがにうまいうまい!!
激しく踊っても歌声はしっかりしているし、
5時間半歌い踊り続けられる体力があるってのも頷ける。
ダンスの振付って誰がやってるんだろうね、とってもカッコいい!
エロゲーの曲なんてダンスありきで作っているわけないので、
後付であんなにしっかり作れるなんてすごいわ〜♪

LOVE×れでぃお 公開録音

もう9年ほど続いている、まったりだらだらウェブラジオ。
2007年くらいから聞いていたが、よくこれを公録する気になったねw
ゆいにゃん本人が言っていたが、赤坂BLIZで椅子と机置いて、
ハムスターと二人でただ話しているだけなんて人はそうそういないよwww
特にラブトラちゃんのコーナーがほんとひどかった(褒め言葉
超ぐだぐだだったけど、だいぶ笑わせてもらったので企画としては成功じゃないかな?

物販

サイリウムは売り切れていて買えなかった。
ほかは買うつもりなかったんだけど、終演後に物販購入者?にゆいにゃんとハイタッチできる会があって、それに釣られてお布施して来ましたよ!!
初めてあんなに近くでみたけど、何年たっても変わらず美人だった〜☆
毎年19歳なんだから当然かw
ダンスしているので体躯はエロ逞しいんだけど、指はほんと細くて綺麗だった。
しかしハイタッチ会とか、物販在庫を減らす策としてはかなりいいね!
これを見越しての16時始まりだったのだろうか、さすがだなLOVE×TRAX!

総評

過去の記憶から恐れてしまっていたが、問題なく全力で楽しめるライブだった!
むしろ棒立ちの人が周りに多くて、全力を出しきれなかったくらいだw
(そういう意味では、ほぼ全員が全力を出すモノノフはいいファンの集まりなのだな)
次はもっと前の方に行って、練度の高いファン達と盛り上がりたいな♪
今年はバースデーライブにも参戦してみるか!

Revo Linked BRAVELY DEFAULT Concert 感想


はじめは行く予定なかったんだけど、BDFFがおもしろすぎたので
急遽チケット買って行ってきました!

観客

たぶんほとんどがサンホラー。
BDFFをやったことあるのは、よくて半分ってところかな。
すれ違いやったら入れ食い状態にはなったから、そこそこいるとは思うが。
そして相変わらずの女子率。8割くらいは女子だと思う。
まぁ安定の黒・白・赤率だったね。
動員数は横浜アリーナをすべて埋めるほどはいなくて、
アリーナ席の後ろのほうが空いてるのと、スタンドはほとんど人いなかった。

コンサートメンバー

下のメンバーを見てもらえればわかるように、
歌姫はもとよりミュージシャンのゲストがすごい!
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の重厚な音楽に加え、
マーティ・フリードマンや桜庭さんがいたり、笛の旭孝さんがいたりと、
FFやDQのオーケストラコンサートと対抗するかのような布陣。
個人的に一番印象に残ったのは旭孝さんだな〜、
笛が目立つ曲が多いってのもあるが、ソロパートも力強さは年齢を感じさせない!
歌姫の声量はやばかった!
音が割れるんじゃないかとひやひやしたくらい。
席はアリーナの後ろのほうだったけど、音でしびれたわ。

【Vocals, Narration & Child Act】
Revo
mao
Ceui
RIKKI
Joelle
Daisy×Daisy(Mika)
小湊美和
Ike Nelson
ヤスイエミコ
【Musicians】
田代耕一郎(Gt.)
西山毅(Gt.)
マーティ・フリードマン(Gt.)
YUKI(Gt.)
長谷川淳(Ba.)
河合英史(Key.)
桜庭統(Key.)
淳士(Dr.)
鈴木正則(Tp.)
旭孝(T.whistle)
平原まこと(Sax.)
弦一徹ストリングス
千住明(Cond.)
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

[参考] 「“Revo Linked BRAVELY DEFAULT Concert”in 横浜アリーナ」を開催。豪華ゲストも多数参加し「ブレイブリーデフォルト」の楽曲の魅力を満喫 – GAME Watch

セットリスト

ゲームのBGMと歌曲のバランスがとてもよかった♪
特に戦闘曲メドレーを二度入れてくれたのは嬉しかった!
EARTHBOUND PAPASのライブを彷彿とさせるようなサウンドの嵐!!
ラスボス曲へと向かうメドレーはしびれたなー。
歌曲も当然バックでオーケストラがいるので、
CDとは比べ物にならないくらいよかった!
ちゃんとコンサート用にアレンジしてくれてたし。

M01:Theme of the Linked Horizon / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M02:ルクセンダルク紀行 / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
    はじまりの国 カルディスラ
    砂と大時計の国 ラクリーカ
    艶花の国 フロウエル
    沈みそうな国 グランシップ
    内戦の国 エイゼンベルグ
    不死の地 エタルニア公国
    フィナーレ
M03:希望へ向う序曲 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M04:光と影の地平 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M05:海原を駆ける船 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M06:大空を翔ける艇 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M07:戦いの鐘[Long Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M08:戦いの果てに[Long Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 小紀行」
M09:彼の者の名は…[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 小紀行」
M10:勝利の歓び / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M11:虚ろな月の下で[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M12:花が散る世界[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M13:水晶の闇と煌き[Concert Arranged Version] / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M14:風が吹いた日[Concert Arranged Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 小紀行」、BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY
Original Soundtrack
M15:緊迫の時 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M16:公国の御旗の下に / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M17:他愛もない出来事 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M18:君は僕の希望[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M19:風の行方[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M20:雛鳥[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M21:愛の放浪者[Vocalized Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M22:純愛 十字砲火[Long Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 大紀行」
M23:邪悪なる戦い / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M24:邪悪なる飛翔 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M25:地平を喰らう蛇 / BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
M26:希望へ向う譚詩曲[Concert Arranged Version] / Linked Horizon「ルクセンダルク 小紀行&大紀行」、BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRLY Original Soundtrack
E.C.:即ち…光をも逃がさぬ暗黒の超重力[Concert Arranged Version] / Sound Horizon未リリース楽曲(2012年11月25日現在)

[参考] 「“Revo Linked BRAVELY DEFAULT Concert”in 横浜アリーナ」を開催。豪華ゲストも多数参加し「ブレイブリーデフォルト」の楽曲の魅力を満喫 – GAME Watch

総評

BDFFが好きな人にはたまらないコンサートだった!
思い出補正のせいで鳥肌立ちまくり!!
BDFFをやったことなくてもゲーム音楽が好きだったら、かなり楽しめたはず!
Revo目的でコンサートに来たサンホラーにはどうだったかしらんけど。
ガチで熱くなるゲーム音楽にもっと手を出してくれないかな〜
それでゲーム音楽オンリーコンサートとか垂涎ものだぜ。
BDFFの続編が本当に出るのなら、また次も作曲やってほしいな!頼むよ浅野さん!!

ももクロ秋の2大祭り ~男祭り2012~ 感想


夏の馬鹿騒ぎが楽しすぎたので、男祭りにも参加してきました!
ほんとに男だけで、一切周りに気にせずバカになれるっていいね。

座席

2階スタンドの前の方だったんだけど、かなり見やすかった!
武道館を丸く使って360度ビューイングなので、どの席でも見やすかったんじゃないかな。
近くの席に南海キャンディーズの山ちゃんがいたり、
みたことのある芸能人が一般席にいたりといろいろ得だった。
山ちゃんマジでファンの動きしてたわw

ゲスト

極真空手や角田さんと日本プロレスの方々が来たが、
まぁももクロの休憩時間をかせぐみたいな役割よね。
角田さんの歌のうまさにはびびったがw

音響

ここ数年でライブに行く機会が増えてきたので、ちょっと音響について気になったところをメモ。
いままでももクロを聴いた中では一番良かった!さすがは武道館だなと思ったり。
でもZeppでいつか聴いてみたいなー。

Zepp > 武道館 > 横アリ > さいアリ > パシフィコ横浜(国立大ホール) > 西武ドーム

物販

平日の昼間っからいけるかよってことで、何も買ってない。
開場時間前に行ったが、ほぼ売れ切れで並んですらいかなった。
そろそろ専用サイリウム欲しいんだけどなー。

総評

セットリストはモモノフが好きそうなガチの構成だったし、
新曲『サラバ、愛しき悲しみたちよ』も聴けたし(盛り上がる曲だー!
念願だった『白い風』も聴けたのでもう感動。゚(゚´Д`゚)゚。
やっぱり芯の強いバラード超好き!
ももクリのチケット取れるかわからないけど、
チャレンジしてみるかー、でも25日に当たったらどうしよう。。。

セットリスト

ももいろクローバーZ「ももクロ秋の2大祭り ~男祭り2012~」セットリスト
オープニング・演舞〜overture
01. 全力少女
02. 最強パレパレード
03. ピンキージョーンズ
04. 気分はSuper Girl!
05. Believe
06. ももいろパンチ
07. 未来へススメ!
〜ハーフタイムショー・極真空手〜
08. PUSH
09. BIONIC CHERRY
10. 白い風
11. 労働讃歌
12. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
13. ワニとシャンプー
14. 走れ!
〜ハーフタイムショー・角田信朗〜
15. サラバ、愛しき悲しみたちよ
16. 行くぜっ!怪盗少女
17. スターダストセレナーデ
18. Chai Maxx
19. コノウタ
<アンコール>
20. ココ☆ナツ
21. ツヨクツヨク
22. あの空へ向かって


サラバ、愛しき悲しみたちよ(初回限定盤)(DVD付)

サラバ、愛しき悲しみたちよ